芦屋美和鍼灸院の想い

ホームページを訪問してくださいましてありがとうございます。

あなたがお体の悩みを解消するために努力されていること、

その方法が合っていなかったら…?

たとえば一つの例です。

肩こり。

いろんな施術を試しても何年たっても変わらないとか。

ずっと肩が上がりにくいとか。

もう年だから仕方ないとお医者様に言われたとおっしゃる方もおられます。

でも、若い世代の方も重症の肩こりで悩んでおられる方がたくさんいます。

頭痛が伴い、しかもお薬が効かないと嘆く方も少なくありません。

なぜだと思いますか?

なぜ治らないの?

それは肩や首が凝る、本当の原因が解消されていないからなんです。

たまのスポーツで筋肉痛、少し重い荷物を持った、

そんな程度なら湿布や日にち薬でも回復します。

でも、数年にわたって慢性的な方には、ある共通点があります。

それは体の中、内臓に原因があるということです。

なぜ内臓が関係あるの?

「内臓?悪くないよ」と思われた方もいるでしょう。

体は常に微生物や菌やウィルスなどにさらされています。
鼻から吸い込んだ空気にも、たくさん混じっています。

それらは鼻の奥に炎症を起こします。
肩こりの方は、鼻が慢性鼻炎の場合があります。

鼻も内臓です。

鼻の炎症を治そうとして、自律神経が働きます。

自律神経の中でもリラックス系の副交感神経ではなく、

興奮させる方の交感神経が働きます。

交感神経は血管をキュッと縮めて、血の巡りを悪くします。

筋肉が固くなって動かしにくくなります。

ずっとそれが続くと筋肉が癒着したりして、痛みを伴うようになります。

炎症はいろんな内臓や組織にできては治るということを繰り返しています。
そして、それが病気や不調を引き起こしていきます。

どんな鍼灸治療をするの?

肩こりで悩んでおられる場合も、まずは鼻の状態を改善していきます。

交感神経が興奮して、どのくらい影響を受けているのか、あなたの筋肉がどのくらい緊張状態にあるのか、触ることで判断していきます。

トラブルがどの程度なのかを読み取り、改善できるのかを推察していきます。
あなたが気づいていない将来のトラブルの芽となるところもわかります。

今の不調だけでなく、先を見越して予防ケアもしていきます。

交感神経が興奮して影響を受けた筋肉や皮膚は、正常な箇所にはできないマークを形成します。

そのマークを反応点と呼んでいます。

芦屋美和鍼灸院では反応点治療を行います

反応点と呼ぶ特殊なマークから、治療ポイントを決めるのが反応点治療です。